医療法人社団 三暉会 永井病院

ごあいさつ

当院は、神奈川県西部地区で唯一の産婦人科専門病院として、「あたたかく思いやりのある医療」をモットーに、永年女性の皆さまの健康を見守ってまいりました。
私たちスタッフは、新しい生命の誕生にめぐり逢う感動をかけがえのないものとし、また、女性が生涯にわたって心身共に健やかでありますようにと、最新の医療設備を整え、先端の医療技術の導入にも積極的に努めています。
妊娠・出産をはじめ、からだのさまざまなトラブルなど、どうぞお気軽にご相談ください。

医療法人社団 三暉会 理事長
永井病院 院長
永井 進

資格

  • 医学博士
  • 日本産科婦人科学会専門医
  • 母体保護法指定医

略歴

1981年
日本医科大学医学部卒
日本医科大学付属第2病院勤務
1982年
下都賀総合病院勤務
1983年
日本医科大学付属第1病院勤務
1985年
日本医科大学医学部大学院卒
1988年
館山総合病院勤務
1989年
永井病院勤務
1990年
永井病院院長に就任し現在に至る

沿革

1961年
先代の院長永井収三が当地に永井医院を開院/病床数4
1967年
木造2階建てに増改修する/病床数19
1971年
増築 申請経て医療法人社団三暉会 永井病院となる/病床数50
1990年
鉄筋3階建てに大規模改修する
2001年
新館増築および本館改修工事/病床数45

*当院は、救急告示病院、母体保護法指定医療機関です。