医療法人社団 三暉会 永井病院

婦人科について

ご自身のからだの心配なことや気になる症状は、放っておかず、不調を感じたら早めの受診を心がけましょう。当院をあなたの『かかりつけ医』として、お気軽になんなりとご相談ください。

診療内容

  • 一般外来
  • 婦人科一般検診
  • 子宮ガン検診
    子宮頸部細胞診
    子宮内膜細胞診 など
  • 乳ガン検診(マンモグラフィ検査)
    乳ガンは女性の11人に1人がかかると報告されている、女性の部位別ガン羅患数1位の病気です。初期はしこりや赤み、痛みなどの自覚症状がないこともあるため、発見が遅れてしまいがちです。なにより予防と早期発見のために検診が大切です。
    マンモグラフィ検査
    マンモグラフィ
    マンモグラフィは、乳房専用のX線撮影をするための検査装置です。「上下方向のそれぞれ2方向と左右乳房を側面や斜め方向から撮影し、乳ガン検診の精度を高めます。
    乳ガンの初期症状である微細な石灰化や、触診やセルフチェックではわかりにくい小さなしこりを画像として捉えることができます。
    また、現像液を全く使用しない自然環境に配慮したCR(computed radiography)システムを導入しています。
  • 不妊症検査・治療
    ホルモン検査(負荷試験を含む)
    子宮卵管造影法・卵管通気法
    精液一般検査
    精液特性検査
    精液洗浄法による人工授精 など
  • 更年期障害相談・治療
    ホルモン療法
    漢方療法 など
  • 骨粗しょう症チェック(骨密度測定)
    加齢などに伴い骨の強度が低下して、骨折しやすくなる骨の病気が「骨粗しょう症」です。痛みなどの自覚症状がないことも多いため、定期的に骨密度検査を受けることをこころがけましょう。
    骨密度測定
    骨密度は、骨の強さ脆さを判定するための代表的な指標です。
    [超音波による骨密度測定] かかとの骨(踵骨)を超音波が通過するときの変化を調べ、骨密度を測定します。測定にX線を使用しませんので、妊娠中の方も安心して測定できます。骨粗しょう症の一次スクリーニングを行うのに最適な装置です。
    [X線による骨密度測定] スクリーニング検査で異常値が出た場合は、左手の第2中手骨をX線撮影して骨密度をより正確に測定します。当院のX線撮影はフルデジタル方式で極めて少ないX線量で撮影ができます。
  • 避妊相談・指導
    低用量ピル
    アフターピル(緊急避妊ピル)
    子宮内避妊器具(IUD・IUS) など
  • 婦人科手術
    子宮腟部円錐切除術 など
  • 母体保護法手術
    人工妊娠中絶術
    避妊手術