永井産婦人科病院
【Q&A集】
不妊・不育症のQ&A@

【Q507】人工授精について、教えて下さい。
【A507】人工授精は、受精を目的として精液を子宮腔内に人工的に注入する方法です。一般的には、ご主人の精液を使いますので配偶者間人工授精(AIH)といいます。一方、他人の精液を使う場合を非配偶者間人工授精(AID)といいますが、これを行っている医療施設は限られています。
乏精子症や精子無力症などの精子異常や性交障害、精子頚管粘液不適合、原因不明の不妊、また、排卵誘発剤で治療中の無排卵症などで適応になります。
推定排卵日に、新鮮精液を0.5ml程度子宮腔内に注入するのが一般的です。しかし、精液には雑菌が多く、プロスタグランディンという子宮を収縮させる物質も含まれていますので、最近では精液を洗浄後スイムアップ法などで運動精子を選別して子宮腔内に注入する方法が行われるようになりました。

《戻る》