診療のご案内/精子特性分析装置
精子特性分析装置


高速前進運動精子濃度、低速前進運動精子濃度、機能正常精子濃度、平均精子速度、精子自動性指数(SMI)などを75秒で測定して分析する装置です。精液の質の定量的評価を行え、男性不妊の精子の検査、治療効果の確認、人工授精などで精子の洗浄調整法を実施する際に精子の状態を客観的に評価できます。